スナック『キャンディ』名古屋オープン!革命のファンファーレが鳴り響く!

 

どうも、TOLANDカフェ店員の新井康陽です。

 

 

名古屋にて『革命のファンファーレ 〜現代のお金と広告〜』出版記念パーティ が開催されたその日。

 

9/2にオープンしたばかりの「スナック貴也」が

 

 

消滅しました。

 

そして、その日キングコング西野亮廣さん

 

 

と「SHOWROOM」代表の前田裕二さん

 

 

が共同オーナーを務めるスナック『キャンディ』の名古屋店が、

 

 

誕生しました。

 

しかも、

 

本店のオープン2ヶ月前に。

 

(なぜ西野さんも前田さんもスナックなのか?詳細はこちら→スナック『キャンディ』ファンクラブについて)

 

何の打ち合わせもなく、おそるべきスピード感で展開された今回のお話。少し時間をさかのぼって説明したいと思います。

続きを読む

コミュニティが最強の財産になる!目先の利益を手ばなして生きる未来。

前回のブログ。

 

職のロボット化が進むと、確かに仕事はアホほど減っていく。だけど、その分生きていくために必要なものはほとんどお金をかけず利用出来るようになっていきます。

 

あれ、なんかいけそう。

 

こんなSFみたいなお話が、どうやらこれから20年の内に起こっていくようです。

 

そして、このブログはそんな時代をどう楽しむか、どうゆうものに新しい価値が生まれるかについて書いております。

 

続きを読む

超高齢社会とAIに仕事が奪われる時代を楽しむ?「新しい幸せのカタチ」

親世代から受け継がれたステレオタイプの「幸せのカタチ」と、年金がもらえるかもわからない日本のコレカラ。

 

その両方に揺さぶられた僕ら世代はどうにか安心したい一心で中身のない「安定」って言葉にしがみつこうとする。

 

みんながその船に乗ってるからとっても安心してたけど、どうやら僕はこの船がどこに向かうのか、そもそもこの船の名前も操縦士の顔も知らない。

 

僕らはこれからこの船がどこに向かうのか、自分達の出来ることが何なのかを自らの目で見て知っていく必要があるみたいだ。

 

続きを読む