BAR?スナック?名古屋大須に、日本の面白いが集まる店出現。

どうも、名古屋大須でビル一棟をプロデュースしている「新井康陽」と申します。

僕は今、名古屋の大須という街で

TOLANDというカフェを経営しています。

この場所は昼は普通のカフェですが、夜になると交流がメインのBARになり、

BARの一角には、メガネをかけたおじさんが死ぬほど不器用にお酒を出す「スナック 貴也」というお店があります。

「ママ」こと鈴木貴也。(別名IQゴリラ)

月〜金にビルで配信しているTOLAND TVに毎日出演し、流木ブランド「FLOW&ME TOKYO」を立ち上げた彼。

家を捨て、職を捨て、彼はどのようにしてTOLANDに流れ着いたのでしょうか?

半年前、彼は【ビルバン】というイベントの作戦会議初日に、突如現れました。

(あ!なんかヤベぇ奴来た、、、、)

そよ風のような「不審者感」を漂わせてTOLANDに入って来た鈴木貴也。

「ぁのぅ、、ブログ見てきたんですけどぉ、、」

声もそよ風のように小せえ。

どうやら、Facebookに載っていた僕のビルバンのブログを見て来たとのこと。

その後、彼は「ビルバン」での関わりを経て、一緒に喜び、笑い、涙を流し、

感極まったタカヤは、ビルバンが終わった次の日に、仕事をやめていました。

職場は寮だったので、辞めた翌日にホームレスになりました。

ビルバンで同じコーナーを担当したよしき(22歳)、

ゆうと(22歳)

の家に31歳のおっさんが転がり込み、一緒に流木を拾いに行ったのをきっかけに

流木ブランド「FLOW&ME TOKYO」を立ち上げ、

気づけば、TOLAND TVのレギュラーにもなっていました。

いじりもいじられもこなし、体を張りまくるゴリラよりゴリラ顔の貴也は

みんなの人気者になり、

50時間フェスでは全コーナー参加し、最終的にはなぜか

照英のような顔面になっていました。

「スナック貴也」は、

日本中の多種多様な「面白い」が集まる場所。

TOLANDの理念は、

TO JOIN(繋がる)

TO SHARE(共有する)

TO EVERYONE(みんなで)

旅人や、どこかの会社のお偉いさんや、アーティスト、年齢も国籍も越えてどんどん面白い人が集まるコミュニティを作っていく。

飲めるお酒は3種類で生ビールと、ゴリラハイボールとマジカルゴリラ。(詳細は聞いてください)

お客さんが来るたびに「乾杯」するのはこの店のルールだそうだ。

1人飲みも大歓迎。

(基本的にスナックタカヤはインスタ映えしません)

(色々試しましたが、インスタ映えは無理でした)

ちなみにチーママは、TOLAND店長の若杉将樹。

とてつもない身体能力と、天然ボケのスキルは国宝級。

そんな2人の告知画像を仲間の杉浦哲平(アンチクライヒト)

にお願いしたところ、

なぜかゴリゴリのビジュアル推しに。実際はゴリラ×2)

これからどんどん「日本の面白い」が集まる場所になっていくので、名古屋で迷ったら

愛知県名古屋市中区大須4-11-5 観音ビル2F TOLAND(内のスナック貴也)

へGOですよ!!

営業時間20:45〜0:00(定休日水曜日)

このオープンからの一か月後。まさかまさかの奇跡的な展開に!!

新井 康陽

名古屋でビル一棟プロデュース「TOLANDプロジェクト」 2Fには昼はカフェ、夜はコミュニティBAR「TOLAND」を経営。同スペースにスナック『キャンディ』名古屋も併設。 4Fにはクリエイター&イベントスペース「TOLAND クラフトの森」 5Fには新感覚コワーキングスペース「minna no kaisha」を運営。 TO JOIN(繋がる) TO SHARE(共有する) TO EVERYONE(みんなで)が理念。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です